大阪市大天文部の活動記録を適当に書き連ねます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
月火金
2009-04-23 Thu 23:59
2008年12月1日に月と金星と木星の接近がありました。

その写真を第20回天文冬の陣で見て感動しました。

その時に自分もこんな写真撮ってみたいなぁと思ってから約4ヶ月。

月と金星と火星が並ぶという条件が巡ってまいりました。

そんなしょっちゅうある機会でもないと思うので、BOXで眠っていたカメラで撮影に挑戦。

3時起床の予定が寝坊しつつもなんとか4時に起床。

岡田さんと光さんにも早朝から付き合っていただきました。

090423 月火金

自分が目が悪いのもあって、火星がほとんど目視できてなかったからやばいかもしれないと思いつつ撮りましたが、やはり火星が見えにくいですね…

一応、この日撮れた写真は後ほどPHOTOにアップする予定です。

090423 月火金を見る3人
人の写真はよく撮れるんですが…





今回、写真を撮るにあたって、いきなり自分でカメラを使いこなせるわけもなく、母校で地学を2年間教えていただいた猫山先生にカメラの使い方をご教授いただきました。

僕にとっては唯一の師匠的な方です。

本当にありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。
スポンサーサイト
別窓 | 観測・観望 | コメント:0 | トラックバック:0
| 大阪市立大学天文部 観測記 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。